エムエム商事の強み



どの企業も強みや特色があると思います。
弊社は常日頃から個人のお客様・各業者様共に、満足していただける解体工事をご提供させていただいていると自負しております。
このページでは弊社解体工事の強みについてご説明をさせていただきます。

小回りのきく中小企業の強み
エムエム商事はパート・従業員合わせて10数名の企業です。
解体に必要な重機やダンプなどは自社保有ですので、掛かる費用も抑えられます。
この小回りのきく強みで、お客様のお悩み事や途中からの追加工事などに柔軟に対応する事が出来ます。

「解体工事」という特殊な仕事
通常は何か物を買うときは、お金を支払って品物やサービスを受け取ります。
しかし、解体工事というものは、お金を支払って建物や塀など、今までそこにあった物を撤去する仕事です。

解体工事という仕事はお客様からすると、お金を支払うのに後に何も残らないという特殊な仕事となります。
厳密に言えば、有効活用できる土地(更地)が残ります。

この更地という結果だけを見ると差別化が難しい仕事ですが、エムエム商事は解体工事の過程や仕上がりこそ重要なポイントであると考え、解体後の追加工事などの柔軟な対応や、解体工事そのものの過程を差別化したいと考えています。

お悩み事など
まず、施主様の疑問にお答えします。
解体工事に関する疑問、質問やお困りごとのご相談に分かりやすくお答えします。

お見積りやご質問には一切お金は掛かりません
解体物が遠方や特殊な例でなければ、お見積りは数日後には出来上がる予定です。出来るだけ早くご連絡致します。
なお、お見積りの際には疑問点などがございましたら丁寧にお答えします。
解体工事に掛かる金額を知る事で、そこから先に考えも広がると思いますのでお気軽にお申し付け下さい。

お支払い
特殊な例をのぞき、お支払いは解体工事完了後のお支払いとなります。
施主様にご確認いただき、ご納得されてからのお支払いとなりますのでご安心下さい。

各種許可
弊社は一般建設業許可による解体業許可を取得しています。
お客様から直接頂いた解体工事は全て元請工事とし、弊社が責任を持って解体・処分致します。
下請け業者に任せる事なく、全てベテラン作業員による自社施工となりますので、余分なコストが掛かりません。


過去に違反などで指導を受けた事も一切ありません。
法令を順守する事を心掛けておりますので、創業18年目の2018年現在、行政から指導を受けた事は一度もございません。

産業廃棄物収集運搬業の届け出済みです。
仮にですが、弊社が下請業者として解体工事をする場合でも、弊社が廃棄物を解体現場から運び出す事ができます。
下請けによる解体工事では、産業廃棄物収集運搬業の届け出がなければ、元請けのように解体現場から廃棄物を運び出す事は出来ません。
解体後の廃棄物を直接自社で運搬する事で処理料金も安くなり、リーズナブルな解体料金を打ち出す事が出来ます。

事務手続き
行政機関に提出する書類は全て弊社が処理します。
道路使用許可や、建設リサイクル届も全て弊社が処理します。お客様にご面倒やご迷惑をお掛けしませんしこれらの料金も掛かりません。

解体前の残地物の撤去
解体前に残っている残置物撤去もお任せ下さい。
処分の安くなる方法など、ご説明させていただきます。
しかしながら、お施主様の都合でどうしても処分出来ない場合などございましたら、遠慮なくお申し付け下さい。

ご挨拶
近隣の方へご挨拶に伺います。
解体工事はどうしても騒音や振動などでご近所様にご迷惑をお掛けしますが、出来るだけご迷惑にならないような解体工事を心掛けております。
工事前には解体工事の場所や日時、問い合わせ先が記入されたご挨拶状と粗品をお配りし、在宅の方にはご説明させていただき、ご理解をいただいております。
また、解体工事開始日や重機を使用する前には、埃でお洗濯物などが汚れないよう、ご近所様へお声掛けしております。

解体中は、
少しでも埃がたたないよう散水しながらの解体工事をします。
水圧の低い現場や水道ホースでは水が届かないような現場では、
貯水タンクに水を溜め、業務用高圧ガンで散水しながら解体作業をしております。


近隣の方への配慮もおこたりません。
音の静かな重機を使っています。重機を使うとどうしても騒音が気になりますが、少しでも静かに工事が出来るよう努力しております。
弊社所有の重機は低騒音型となっており、騒音の少ない重機を使用しております。

豊富なノウハウ
ベテランオペレーターによるスムーズな解体工事をします。
当たり前ですが、解体する建物は一軒一軒全く違った建物です。
新築時のような設計図もない事がほとんどです。
「どのように建物を畳んでいくか、どういった順序でどの方向に解体していけばいいのか」など、建物の構造をその都度確認しながら豊富な経験に基づき安全第一で作業を進めます。
あってはならない事ですが、万が一事故が起こった際の事も考え、弊社は賠償保険に加入しておりますのでご安心下さい。

ハウスメーカー様との連携
お施主様が分離発注(解体工事と新築工事を別々に発注する場合の事です)される場合もお任せください。
解体後に新築が建つ場合も安心してお任せいただけます。
新築を予定されている場合、弊社に新築施工業者様をお知らせいただければ、しっかりと連携をとり解体作業を進めさせていただきます。
解体工事の納期や解体後に始まる新築工事の進入路確保や土入れなどを綿密に打ち合わせする事で、解体工事後の計画にもスムーズに移行する事ができます。
お客様にご迷惑をお掛けしません。

追加料金が掛かる場合
基本的にお見積りの金額以外の追加料金が掛かりません。
追加工事のご希望や、目視確認が出来ない地中埋設物が出てきた場合などは別途追加料金がかかります。

※地中埋設物とは、お見積りの時には分からない地下に埋められた廃棄物などの事です。
現在の基礎の下に昔建っていた家の基礎があった。地中に過去に埋められたゴミがあった場合に取り除く作業が必要となります。
これらの埋設物はお見積りの際に確認する事が出来ないため、処分される際には追加料金を頂く事になります。

いずれの場合も、発見時には施主様にご連絡させていただき、どのようにするのかご相談させていただきます。
先に処分して追加料金を頂く事はありません。
大したモノでない場合はこちらで勝手に処分しますが、施主様に事前に連絡の無い追加料金はありませんのでご安心下さい。

解体途中からの追加工事
弊社はお客様のお困りごとに柔軟に対応できますので遠慮なくお申し出下さい。
解体後の土地の造成、土入れや砂利敷き、お庭造りやカーポートの設置など、どのようなご要望でも是非一度ご相談下さい。

解体工事完了
解体後は綺麗に整地してからお引き渡しをします。
当たり前ですが、高低差を整えしっかりと整地させていただきます。整地前や完了後に確認しておきたい場合はご希望のタイミングでご連絡差し上げます。

各種サービスなど
解体前のお家の写真の撮影や、工事の進み具合の報告も可能です。
思い出の詰まったお家の写真撮影や、工事の進捗状況を写真に撮ってメールでのご報告もできます。

また、インターネットストレージからのお写真一覧をご覧いただく事も可能です。
様々な地域に住まわれている親族の方にアドレスをお知らせする事で、どこからでも閲覧が可能となり、写真としてプリントする事も出来ます。
これらは料金はいただきません。ご用命下さい。※こちらから送信したアドレスを知っている方のみ閲覧する事が可能なサービスとなります。

法務局提出書類など
必要な方には建物滅失証明書を発行いたします。お申し付けください。
建物を確かに取り壊した証明書を発行いたします。また、弊社印鑑証明もお出しします。
これにより、個人で建物滅失登記をする事が容易です。個人でする事により仕業の方に依頼すると掛かる費用がいりません。

建物滅失登記はご本人様がされるか士業の方が代理人となり代行しますので、弊社が代行する事は出来ません。






上記エムエム商事の強みに基づく解体工事をさせていただいてます。
弊社は解体工事の過程と仕上がり、解体中やその後のきめ細かな施主様への対応にこだわり、少しでも施主様のお困りごとに真摯に対応し、ご迷惑をお掛けしない解体工事を心掛けております。

解体工事は安心・安全で信用第一の、四国中央市で平成13年創業のエムエム商事に是非お任せ下さい。





トップページへ
お問い合わせフォームはこちら